手間がかかっているので、人気が出ると嬉しい「さわやかキャベツ」

  • 2020.05.21 Thursday
  • 16:08

 

一生懸命作ったものが直ぐに無くなってしまうのは、大変だけどとっても嬉しい事です。

 

3月頃から入荷する春キャベツを使っての「さわやかキャベツ」もその一つです。

 

 

作り方は・・・・

 

春キャベツは芯の部分が多く葉っぱに比べて硬いので、取り除いて一口大に刻んで冷蔵庫(2℃)で2日間塩漬けにします。

冷蔵庫で2日間漬けると鮮やかな色はそのままにしっとりと漬けあがります。常温だと折角の鮮やかな色が変色してしまうのです。

 

 

よく洗って水を切ります。

もうこのままで、美味しいです!

塩(天日塩)だけしか使っていないのに甘くてバリバリいけます!

 

水が切れたら・・・

 

 

千切りにし一塩してあくを抜き水切りした「人参」を加え、

 

 

さらに「大葉」を加え・・・

 

さらに、国産(埼玉県所沢市)の「青じその実」を加えて・・・

 

さらにさらに・・・一口大に斜め切りした「塩づけの胡瓜」を加えます。

 

最後にリンゴ果汁とリンゴ酢を加えた「特製仕上げ汁」を注いで出来上がり!

「特製仕上げ汁」は、説明すると大変長くなるので・・・

「丸顔のひみつ」にしておきます。

 

ほのかにリンゴの香り・・・、大葉としその実がアクセントになって・・・

・・・とにかく、旨いっす!

 

 

 

しかし、なんでこんなに面倒な事をやっているのか・・・

 

最初はもっと簡単でした!

 

 

もっと美味しくならないか・・・と繰り返し…繰り返しているうちに今の形になりました。

 

初めっからこんな手間をかけることは出来っこありません。

 

 

きっとまだまだ完成形ではないのでしょう。

 

アッと驚くような出会いが、また何かを変えてくれるかもしれません。

 

その時はまた、お客様の「これ美味しいねぇ〜!」という笑顔を想像しながらチャレンジします。

 

 

春キャベツが入荷するのもあとわずかとなりました。

 

来年まで待てない方は・・・今でしょ!もう古すぎ!)

 

 

坂井善三商店 公式ホームページ

https://zenzo.tokyo/

 

 

 

「母の日のプレゼント」でブレイク!!

     旬彩漬けまごころ便「善三三昧」

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM