「救世主」 現る!!

  • 2020.03.26 Thursday
  • 17:15

今日は3月22日、日曜日。

・・・ちょっと前の話です。

 

石神井川の桜が五分咲きに・・・

例年よりも一週間早い感じです。

 

 

今年は暖かいですねぇ〜!

 

 

お天気も良いので、「お花見」のお客様が街にぞろぞろ・・・

何だか普段とは違う人出です!

 

中板橋商店街は、石神井川の「桜並木」からすぐ入れる商店街です。

毎年この時季になると「露店」が出たり「商店街で桜まつりイベント」をやったり・・・

それはそれは賑やかになります。

 

しかし今年は「新型○○・・・」で、イベントは中止! 露店もほとんど出ていません。

 

なのに・・・

この週末はとても暖かい!!

その陽気に誘われてか・・・ 例年と変わらぬ人出です。

 

坂井善三商店にも沢山のお客様が・・・

 

 

ううわぁ〜〜〜〜〜〜!

 

さちえ いない〜〜〜〜〜!

 

反省猿ー2.jpg

 

 

サチエさんは今日、昔からのお友達の結婚式に呼ばれて、朝からいません。

※お友達は随分年下です。

 

そんなわけで・・・

さかっちと二人で開店前にてんてこ舞い!

・・・さかっちは落ち着いているので、ホントは丸顔一人でバタバタしていました。

 

取り敢えず「試食の小パック」を100個つくって・・・いるところに、

 

なんと、

「おはよ〜〜!」

 

・・・・とまだ閉まっているはずの扉を開けて、誰かが・・・

 

 

「すみません、11時開店なのでもうしばらく・・・・」

 

と言う声も無視するかのごとく、レジカウンターの横を通り抜け奥まで入ってきました。

 

誰?・・・だ。

 

・・・と思えば・・・

 

 

 

 

お姉ちゃん!!

 

・・・・・

浦和から、京子おばあちゃんに会いに来たのでした。

 

そうです! 坂井家の長女「延子おねえちゃん」です!

 

初登場!! パチパチパチパチ!!

 

丸顔より二つ年上の、しっかり者で可愛い・・・

 

 

さかっち同様、丸顔が頭の上がらない・・・

・・・いえいえ、優しいお姉ちゃんです。

 

ちなみにお姉ちゃんは、もう60歳にもなっている私のことを「ボク」と呼びます。いまでも。

小さい頃から「ボク」「ボク!」です、ず〜〜〜と。

 

 

おっと、最近は「あんた」とか「オマエ」というのも多くなって来ましたけど。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

もう、猫の手も借りたいくらい忙しかったのでエプロンをつけてもらいました。

それからお昼を挟んで6時間、ビッシリとお手伝いしていただきました。

 

 

 

ありがとうお姉ちゃん!

本当に助かりました。

 

「今日サチエがいなくて忙しかったのに・・・お姉ちゃんよく来てくれたねぇ〜。」

と言うと・・・

 

「朝起きたら、なんか呼ばれている気がして・・・、行かなくっちゃ!と思って来たの。」

「善三に呼ばれた気がする・・・。」

と言うのです。

 

そうなのかぁ〜〜〜〜!

 

お店が大好きだった「善三さん」・・・

 

今でもお店を見守ってくれているのですね!

 

 

ありがとう! 善三さん

みんなで仲良く頑張ってますからね!

 

 

坂井善三商店  公式ホームページ

https://zenzo.tokyo

 

 

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM